トップ / コンピューターウイルスとは

コンピューターウイルスとは

コンピューターを守る

コンピューターのウイルス対策

今やコンピューターはどの家庭にもあり、無くてはならないものとなってきています。買い物などを行うこともあるので、個人情報やクレジットカードの情報、様々なパスワードなどが入っていることが多いのです。そこを狙われて金銭的な被害を受けることもあります。そういったことを防ぐために、コンピューターのセキュリティには気を配っておきましょう。知識が十分にあるという方以外は、どうすべきかわからないことが多いものです。そういった方は市販のウイルス対策ソフトなどを利用して、自動的に守られている状態を作るようにするのが肝心です。

仕組み

ウイルスとはどういったものか

コンピューターの世界でウイルスというのはプログラムのことです。これは人為的に作られたもので、他人のコンピューターに勝手に入ってきて悪さをするのでこのように呼ばれています。自然界に存在するウイルスが人の体に入ってきて調子を悪くさせるのと同じように見えるのでこのように呼ばれるようになったのかもしれません。人が人為的に作っているものですから、人が作るのをやめればなくなるのですが、こういったものを作って楽しんだり、自分の実力を人に見せつけたいといったような理由からか、こういったものを作る人は後をたちません。

↑PAGE TOP

© Copyright コンピューターの様々な用法. All rights reserved.